>  > 時間が押したけどがんばりました

時間が押したけどがんばりました

お昼からのリザーブなので、弁当とデザートを買い込んで早めに市内のホテルに入りました。テレビでお昼のニュースを見ていたらホテルのフロントから女の子の到着の内線TELがあって、ドアをノックする音がするので開けてみるとニコニコ笑顔がまぶしい風俗嬢があいさつしてくれました。まずは買い込んできた弁当を一緒に食べます。女の子も大喜びしてくれて、食べては「美味しい」の連発でした。普通のコンビニ弁当なのですけどね。醤油を忘れたのでホテルにお願いして分けてもらったりと、楽しい時間を過ごしました。とは言っても決してロングプレイではないので、こんなことしてるとプレイ時間がなくなるのですけど、トークも盛り上がったし別にいいかな、なんて思ってたのですけど、残り20分というところで2人に火がついて一気に燃え上がりました。このあたりはさすがにプロの風俗嬢ですね。シャワーを先に浴びる時間はないので、即尺からの手コキ、そして顔面騎乗で、きついおまんこ臭も嗅がせてくれるサービスぶりで一気にザーメン発射ができました。このデリヘルの女の子は本当にお勧めですよ。

[ 2016-01-03 ]

カテゴリ: デリヘル体験談4