TOP

毎日毎晩風俗嬢と遊ぼう

シャワー室でビデオを見た

この前のデリヘルは印象に残っています。ちょっと豪華というか、いつもよりもワンランク上くらいのホテルだったんです。そこしかなかったからっていうのもあるんですが、いつもは割と簡素というか、お風呂とベッドがあるくらいの部屋でのプレイなんですけど、その日利用したホテルはかなり豪華で、お風呂にもテレビがあるし、浴槽もかなり大きいし。そんなホテルだったので、やってきた芽瑠も嬉しそうでした。まずはシャワーってなったんですけど、浴室にテレビがあったので興味本位で付けてみたらいきなりアダルトビデオが流れてきたんです。女の子とアダルトビデオを見るって言うシチュエーションはさすがにデリヘルでも経験した事がなかったのもあって、そこで自分はかなり興奮させられてしまいました。だからベッドの上に行く前の段階で自分は絶頂が見えてしまっていたんです。それもあって、ベッドの上ではかなり呆気ない発射となってしまいましたがそれでも楽しかったです。

真面目な子は真面目なプレイでした

由依という子とのプレイだったんですけど、本当に真面目な子だなっていうのを覚えています。どんな部分が真面目だなって感じるのかっていうと、まず何より礼儀正しい点。指名してのプレイだったんですけど、第一声が「指名してくれてありがとうございます」でしたからね。これは礼儀正しい子だなって思ったんですけど、プレイの際もこっちが何かリクエストをするとそれをしっかりとやってくれていました。ここまで徹底してくれるとこっちとしてもかなりありがたいっていうのはありますよね。真面目な子とのプレイっていうのはこっちもちょっと緊張しましたけど、伝えればしっかりとやってくれるんです。「それ気持ちいい」って言ったらそれを重点的にやってくれるんですよね。お客の事をしっかりと考えてくれているんだなって思って心地良かったですし、それに終盤ともなるとそれまでの事を覚えてくれていて、自分が良いって言った事を反復してくれて。真面目だなって思いましたね。

距離感抜群のデリ嬢

写真をみてフレンドリーな関係になれそうなデリヘル嬢を発見したので、予約をすることにしました。実際にとてもポップな感じでフレンドリーな女の子でした。だからといって馴れ馴れしいとかではなくて、しっかりと節度のある触れ合いをしてくれます。この絶妙な距離感を維持できる嬢というのはそういないんですよね。プレイもそんな感じで、終始恋人同士のような雰囲気を楽しむことができました。幼なじみや友達とイチャイチャしているような気分になって、本当に気持ちが楽でしたよ。癒し系です。そしていよいよサービス本番になると、信じられないくらいにエロエロなんです。さっきまでとは別人というか、本当に猛獣が憑依したかのような感じなんです。ここまで猛烈に攻められたことがなかった私は、正直面食らって3分も持たずにフ○ラだけでイッてしまいました。もちろんすぐに2回戦目に突入して、2回目は素股で思いきり動いてもらって最高に気持ちよかったですよ。こういう絶妙な距離感の嬢は一緒にいて楽ですね。あっという間に時間が過ぎてしまいました。